待っていたよ。


しじみ母です。



おかげさまで無事に到着しています。
運搬をチェリママさんが、引き受けて下さいました。


センターで数週間を過ごしたワンは、糞と尿の臭いがつき車の中にも独特な臭いが付きます。
しかし、チェリママさん曰く、以前は、こんなものではなかったと。
最近は、お掃除ボラさんがこまめに入って下さるので、だいぶ良くなった。とのこと。


引き出せるのは、平日のみです。
吉助の時も、鉄丸の時も、我が家までの道中は
運搬ボラさんにお願いしています。今回も本当に助かりました。



運搬でお疲れのチェリママさんに、シャワーまでお願いし(汗)
a0191121_2371840.jpg

毛が、ごっそり抜けました☆
a0191121_23111219.jpg



食欲旺盛です。
ケージに入れると、「出して!」と、吠えています。
かーなーりー吠えています。笑
a0191121_23153326.jpg

まずは、元気で安心しました!





センターで
預かり先が決まった子は、ワクチンを打ってもらえ、赤や緑の紐が首に結ばれます。
ワクチンが定着した2週間後には預かり宅に向かうことが出来ます。
センターを出られる幸福の紐です。


でも・・この紐をつけてもらえたのに・・
あと、もう少しで、優しい人の手に触れてもらえたのに・・
命を落としてしまう子が、沢山いる。これが現実です。
この手で、抱きしめたかった。・・と、悲しみに打ちひしがれるボラさんがいます。




当たり前にセンターを出てこられた訳では、ないのですね。




夕食も、ぺろりと食べ終え、声をかけると尻尾を振ってくれます。
a0191121_2317454.jpg

少し、緊張している様子もあるので、そっとしておいてあげようと思いながら・・の、抱っこ。
さっちゃんが、撫でても大人しくて・・可愛い子です。




メスです。何歳くらいかな?仮名も併せて、明日、ご報告させて下さい。
a0191121_2322256.jpg

仮宿で、ゆっくり体も心も休めていてね。




「自分に出来ることをやっているだけ。」・・と、チェリママさんは、言うのです。
チェリママさんセンターレポートも、書いてくれていました。ありがとうございました。





大切にお預かりさせて頂きます。
[PR]
by shijimisfamily | 2011-07-20 23:55