飛びつき&甘噛み

パブリックコメント第2弾!!
a0191121_23142395.jpg

第1弾の時には、多くの皆さまの声をありがとうございました。
改善されるまで、声は出し続けなければならないのですね。
言葉を話せない犬猫の変わりに、どうか宜しくお願い致します。
定例いぬ親会会場他でも、アンケート提出が出来るとのことです。
まずはこちらからお願い致します。

11月20日。にとちゃんも
篠崎定例いぬ親会に参加させて頂きます。
参加するお友達です!
皆さまのお越しをお待ちしております。




今回も、しじみ母です。


出かける時は、リビングフリーで留守番させています。
ドアを閉まるときに、「行ってくるからね。待っていてね。」と
ジャーキーを一つ。口に入れてあげます。
ワン達も、それが、留守番スタートの合図と心得ている
ようで、後を追うことはありません。


仕事の途中で少しだけ帰宅することが
あるのですが、こういう時は、かまってあげられる時間は
ないので、リビングは開けません。


私が、玄関を入ってきているのは、分かっているので、
「くんくん」・・にとちゃんの鼻鳴きが聞こえてきます。


「マッテ!」と、声だけかけると、納得してくれます。



帰宅した時の喜び様は、すごいです!!
a0191121_21311086.jpg

にとちゃんは、喜びを全身で表現する子なので、
飛びついて大喜びです!!
躾的には、飛びつかせる前に、オスワリさせるのかも。
でも、飛びつかせる前に、オスワリ等の指示を出すのは、
にとちゃんの喜んでいる気持ちを遮断してしまうようで・・
私も一緒に飛びついて喜んでしまうのですが。
躾的には、NGか・・。


ガシガシ撫でてあげると大喜びで、甘噛みも。
a0191121_21358100.jpg



私は、この全身で喜びを表現できる、
にとちゃんは素晴らしいし、羨ましいと思っているのです。


でも、飛びつかせたり、甘噛みさせたりは
きっと、良くないこと、思うのです。


人によっては、押し倒されることになったり
ケガに繋がってしまうかも。と、思うのです。


よその人に、こういうことはしないのです。
仮家族が、帰って来て、嬉しい時だけです。





幸い。にとちゃんは、賢い子で、
この興奮している最中であっても、指示を聞ける子なのです。



「オスワリ!」
はしゃぎたい気持ちを抑えてる顔。
a0191121_21323347.jpg

オスワリしてますよーー!興奮を抑えていますよー!
撫でて褒めてと、手で催促しています。
a0191121_21331175.jpg

「フセ!」
クールダウンしてきています。
a0191121_21334778.jpg

にとちゃんらしさを大切にしながら、
飛びつきと、甘噛みを抑えていけるように出来たらいいな。
・・と、思っています。


それにしても、
自分の帰宅をこんなに喜んでくれる子達がいるって幸せ。
にとちゃんは、本当の家族の帰りを待ちたいね。



留守番中は、殆どを寝て過ごしている様子です。
普段からにとちゃん。
玩具を、破壊するのは天才的ですが、
家具を噛んだり、コードを噛んだりしたことは、
今まで、一度もないのです。


これだけ、玩具をボロボロにするのに、
噛んでほしくない物は噛まない。


噛んで良い物と、ダメな物が、
なぜ、分かるのでしょうか?不思議です。



しじみとは、すずちゃんとやっていたような
激しいガウガウはしていないのです。
にとちゃんが、しじみに合わせてくれているように感じます。
その証拠に、すぐ、しじみにお腹を見せます。
a0191121_2231425.jpg

a0191121_2234050.jpg

a0191121_2241998.jpg

にとちゃんは、気持ちがとても優しい子です。



にとちゃん。
飛びついても、甘噛みしてもOK!!
と、思って下さる、いぬ親様募集中です。

(仮宿で、躾けようよ。・・はい:)





にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

にほんブログ村
[PR]
by shijimisfamily | 2011-11-16 22:57